疲れを解消する東京駅出張マッサージ

旅行中や泊まりの出張中に宿泊するホテルや旅館まで来てもらっう出張マッサージで身体の疲れやだるさを解消することはありましたが出産後の疲れや身体のだるさは仕事や旅行の移動によっておこる疲れ方とは全く違い毎日寝不足で一日中赤ちゃんを抱っこしている状態なので疲労はたまる一方なのに自分の時間が全く取れないのでホテルや旅館だけではなく自宅までも来てくれることを思い出し出産後に初めて出張マッサージを自宅で行ってもらった時の至福さは格別でした。自宅なので出かける準備がいるわけでもなく家に赤ちゃんがいることを伝えておけば赤ちゃんを預けたりシッターさんなどに来てもらうことなく自宅でマッサージを受けることができ自宅ならではのリラックス感で疲れてだるさがたまっていた身体の血行が流れたときには急激に身体の調子が良くなっていくのが分かるくらいでした。出張マッサージをお願いする時にホームページなどで赤ちゃんがいても大丈夫なのかは確認してから出張マッサージをお願いしましたがどうしても引きこもりがちになる産後の疲れを自宅で解消できるのであればこれ以上のことはありません。少し高いマッサージにはなりますが赤ちゃんと外出する大変さを考えれば決して高い金額ではなくむしろ安いくらいだと思うので産後の出張マッサージは今まで行けてきたマッサージや出張マッサージの中でも格別でした。

見どころがいっぱいの日本の中心の東京駅

東京駅は、言わずと知れた日本の中心の駅になります。
駅の西口は「丸の内口」、東口は「八重洲口」と、それぞれ呼ばれています。
ちなみに、「丸の内」の名称については、塀で囲まれた内側で、城の内側の広いところという意味から由来します。
また、「八重洲」の名称については、江戸時代にここに住んでいたオランダ人ヤン・ヨーステンの和名「耶楊子(やようす)」に由来するという説があります。
東京駅には、JR東日本の新幹線を含む1~23番線までのホーム以外に、東京メトロ(地下鉄)の丸ノ内線、東西線、銀座線のホームもあります。また、鉄道以外にも、長距離バス乗り場、ホテル、地下街、デパートなど数多くの施設があります。
周辺には皇居など観光施設も多数あるため、駅構内や駅周辺の観光だけでもかなりの見どころがあります。
このため、大きな荷物を持って駅の周りを楽しむのはかなり大変ですので、駅構内はコインロッカーだけでなく、手荷物預かり所も複数あります。

ホームに戻る